E-ラボ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目も耳も鼻も口も

続きは何でしょね?

まぁ,読んでみてください。

スポンサーサイト

先手必勝でありたい

勝ちたい

負けたくない

金武ラボ

勝つための極意

あの頃君は若かった

「俺だって犬になるなんて思わなかったさぁ」

金武ラボ


25年ぶりに集まった。

6669

愛車のナンバーです。
    ちと,悲惨じゃない

    ダミアン車とお呼び下さい。

続きは,

金武ラボ」のブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の犬は猫の名前 !?

←この写真が我が家の犬です。
       なかなか可愛いでしょ

携帯の待ち受けも,この写真を使っています。

名前は「ヤマト」です‥‥‥

   不思議な名前でしょ。
        これには深~い訳があるのです。

宇宙戦艦大和ではなくて,
    宅急便の黒猫ヤマトなんです。

ねっ,これって猫の名前ですよね。

この犬は,我が家のパクサが
      十年ほど前に
         勝手に貰ってきたのです。

では,なぜ,こんな名前になったのか

   話は十数年前に遡ります。

私が,日曜日の早朝,猫の鳴き声で目が覚めたのです。
     なにせ,私は根っからの猫好き

ブログ一覧なんかでも,
    猫の話題を見つけては
           跳んで行きます。

  そんな私ですから,
     聞こえてくるのが
        生まれて間もない
           仔猫の鳴き声であることは
              直ぐに判りました。

庭に出て,声の方角を調べるのですが,
   ご存知の通り,私はモノラルですから
       方角が判らない。

   片方の耳だけで,必死で探しました。

すると,我が家の裏手の
     2mほど下にある雨水用の
        水路で鳴いているではないですか。

親猫を呼んでいるのは判りましたが,
    どこを見ても親猫らしき影は無し。

上から見ていると,
   あっちも気付いたらしく,
      今度は,私に向かって鳴いています。

もちろん,何と言っているのか解ります。
  「親と逸れて,寂しいし,腹は減るし‥‥」
              と言っているのです。

なので,私は上から手を伸ばして,
     「ここまで登って来な
          そしたらミルクやるぞ」
              と,声をかけました。

以心伝心とでも申しましょうか。
   仔猫は,必至で登ってきました。

無事,私の手の中に納まると
           ほっとした顔。

  「う~ん。あまりハンサムさんじゃないなぁ」

家に入って,家人たちに見せると大喜び。

早速,我が家の一員となってしまいました。
    名前は,黒猫なので「ヤマト
         そう,この猫が初代ヤマトなのです。

小さかったパクサのいい遊び相手です。
   いまでも,パクサの左頬には
       ヤマトの爪痕がくっきり残っているほどです。

  ありゃぁ,痛かったろうなぁ。

この,ヤマトは残念ながら短命でした。

    パクサが小学校にあがった頃,
  ヤマトは内臓を壊して,
        私の手の中で逝ってしまいました。

受け入れられないのは,パクサです。

  学校から帰ったときには,
    すでにヤマトは墓の中。

 一年くらい引きずったのではなかったかな。

それで,忘れられないパクサは
      現在のヤマトを勝手に貰ってきたのです。

     もちろん大好きだったヤマトの名前を
           つけられたのです。

ですから,「2代目ヤマト」が正確な名前です。

   でも,パクサはヤマトの面倒を
            なかなかみません。

  ときどき,気が向いたときだけ
          散歩に連れて行ってるみたいです。

を買ってくるのは私。
      下の世話をするのは家人です。

そろそろ,彼も十歳を過ぎましたので,
           かなりのお年です。

お向かいさんのセントバーナードは
       さっさと他界しましたものねぇ。

間違いなく,彼が他界すれば
    パクサは3代目ヤマトを連れて来る事でしょう。

続きはまた明日。

釣に行きたい!!

私が釣を覚えたのは小6でした。
  フナ,ハヤ,ウナギにナマズ,ハゼ
       コイ(恋),アユ(愛),キス‥‥きゃっ
           何考えとんねん‥‥一人突っ込みは疲れる

高校時代は中休み

大学では専ら海で船でした。
   教授も釣が好きだったから,船代出してもろうた

開眼したのは,多摩川での釣

集まる釣り人が,殆ど「へらぶな」釣り
    なんと小学生まで‥‥ヒェ~っ

今では,浮子から竿掛け万力まで自作だぜい

なのに~ここ数年釣にも行けないのぉ
            悲しいわぁ

何で行けないかと云うと,自民党 が悪いんだわさ

国会にも,東国原君や橋本君が要るね。

税金上げたら消費が落ち込むだろうがね。

無駄を省くことをもっと本気で考えなさいよ。
     COだって,無駄が多いから
         増えに増えまくってんだぜぇ。

あぁ,いかん愚痴り になってきた。。

お魚さんたち待っててねぇ。
          景気回復したら遊びに行くよぉ。


まだ,愚痴が出そう

  今日から期末対策に入るから,
    3年の模試を昨日のうちに済まそう
       としたのに,部活で疲れるし,
          家族と外出するし,‥‥‥

  金武地区は意識低いわ,やっぱ。
本気で勉強したい人集まれ~集まれ~
   と,遠吠えしてのだ。
      アウフヴィーダーゼーェン

リューク?レム?

先日,バイクに乗ってて,
      真正面からやってきたトラックに
         轢かれそうになった話はしましたよね。

実は,ん~十年前にも命拾いをしとるんですわ。

卒業生には話して聞かせたと思うんですが,
    会社で真空ポンプの開発に
           携わってた頃の話です。

X線は真空中で発生させますので,
       真空ポンプは不可欠なんです。

それも,メチャ真空度を上げるポンプで
     ターボポンプと呼ばれるものです。

  その頃は,なんでもターボ,ターボでしたね。
               勿論,構造上はターボでした。

設計されたポンプを組み立てて,
     運転状態をチェックする
         仕事を担当しとったときのこと。

私は,小型のポンプを回しとったんです。

一方,社長と荒木さんと石尾さんが
    大型の,出来たばかりのポンプを
      回してたとき,その事件は起きました。
            (石尾さ~ん。お元気ですか~

組み立てと実験する部屋に行ってみると,
    三人が,ポンプの振動が無いか,調べとったんですわ。
        (その会社は皆さんいい人ばかり
            やったんですが社長が‥‥‥。)

だもんで,私は工具箱取って
      そそくさと部屋を出て,
    部屋の横に沿った廊下を歩いていたとき‥‥‥,

部屋と廊下を隔てた壁を
    突き破って,何かが飛び出して
              きたんです。

その物体は私の正に
    目の前を横切り
        廊下の反対の壁までも
          突き破って消えて行きました。

しばし,私には何が起こったのか
       判りませんでしたが,

   良く考えてみれば,ポンプを調べている
           場所から飛んで来たのです。

  急いで部屋に取って返すと,
      その有様は此処には書けない状態でした。

IF,私が半歩前を歩いていたら,
     ブログ 書いていなかったんじゃないかな

   (誰ぢゃ「そうなっとけ」と云うとんのは

だから,私はリュークレム
        味方につけているような気がします。
      (って,気の迷い

長生きできそうな気がします。アハッ


さて,いよいよ,期末テスト対策を始めます。
       みんなシッカリ良い点を取るのだよぉ
取り掛かりを早くねEB

     と,念を押して 
          本日も ダスビダーニャ

私はモノラル!?

ご存知の方が少ないのですが‥‥‥。
   私はモノラル人間です。

ステレオに対するモノーラルです。


大学をめでたく終了して,
  最初に就職したのが,

    東京の片田舎にある,
      線装置を製造販売する会社です。

入社2年目だったでしょか,
  仕事中に,右耳に異常を覚えました。

    水泳の後,水が入っているような感覚です。
      いわゆる聞こえ辛くなったのです。

へんだな とは思いましたが,
  耳たぶを引っ張ったら直りましたので,
    変なのォと思って,仕事に戻りました。

しかし,しばらくすると,再発
     今度も耳たぶを引っ張って直し‥‥。
       でも,直ぐにまた聞こえなくなる。

ついには,耳たぶでは直らなくなりました。
  色々試しましたが,効果なし

ヤムナク,上司に
  「右耳が聞こえなくなりました。
      危険ですので,早退します。」
         そういって,帰宅しました。

  会社には,製造部があり,
     大型の機械も有りましたので,
         耳が聞こえないじゃ危険です。

疲れからきたものと,勝手に判断して,
  一応,病院にいきましたが,
     原因も解らず,その日は安静にしました。

だが,次の日,目が覚め,立ち上がろうとしたら,
    部屋がグルッと回ったのです。

       そんなことはありませんね。
          そう,私がひっくり返ったのです。

平衡感覚が無くなっていたのです。
   こりゃ大変と,昨日の病院に連絡すると,
      大きな病院を紹介してくれました。

そこでの診断は「突発性難聴

  何の原因かは解りませんが,
    聴神経細胞が駄目になる病気だそうです。

一週間ほど通院することで,
    平衡感覚は取り戻しましたが,
       聴覚は二度と戻ってきませんでした。



それからずっと,私はモノラル人間です。
  右耳は眼鏡をかけるためだけにあります。

私は音楽大好き人間で,レコードもたくさん集めていました。
  それらの半分が駄目になったかと思うと悔しくてなりません。

今では,慣れきってしまいましたが,
     周りの人に迷惑をかけることがしばしばあります。
         右から話しかけられても分からないからです。


ところで,昨日から1年生が一人増えました。
   1年生は,2年生の逆で,女の子が少ないのですが,
      待望の女の子です。
           ようこそ,おいでませ

この調子で,1年の女子と2年の男子が増えるといいな
   てな感じで,今日はチュース

あまりしたくない話

小中学生は,排泄物の話が大好きです。
         コメントを見ていただくと判りますが
                  が大好きです。
お前らはアラレちゃんか~と言いたい。

自慢話
    私は「建築物環境衛生管理技術者免状」を持っています。
              通称「ビル管」と呼ばれるものです。
    この試験を受けたとき,
        知り合いが講習会に通って,
            同じ免許を取得しました。
    だから,よけいに自慢です。

いよいよ本題
    ところで,この試験を受けるため,
       勉強した内容には,便器の種類もありました。
                    覚えるのが大変でした。

   そこで気がついたのですが,
       腰掛便器(様式便器)は,
           考案者も勘違いしている便器です。

   腰掛‥‥というくらいですから,
      腰掛けて使うのが正当な使用法です。

   男性諸氏が立ち○○に使用する
               べきものではないのです。
     あ~それなのに
        使用法の説明にはどうどうと
           立ち○○の絵が描かれています。

      放尿は必ず飛び散ります。
         これは物理法則に則った結果です。

   だから,これを理解しない男性諸君は
        他人にかなりの迷惑をかけているのです。

   ということで
      最近は,小用も腰掛けて用を足す男性諸君が
               かなりの割合に増えてきました。

   それでも,立ったまま用を足す男性は
         自分から清掃をかって出るべきです

 昨日もトイレ掃除では,男子諸君が汚しまくった後始末でした。

   いつになったら,全世界の人に理解してもらえるのやら‥‥。
      きっと,その日は永遠に来ないでしょう

でもね,飲み物をこぼした
     後始末はできるようになったんですよぉ。
               エッヘン(自慢・自慢)

昨日は,3年生の授業でした。
     このメンバーは,とても元気です
       受験生とは思えないくらい
                能天気です。

   明るさを保ったまま,
      本気になってくれることを祈りつつ
                   オーボワー

ビワとカラスとスズメとハエ

もう何年前になるでしょうか。
   おいしいびわを食べました。
     びわの種って,
       硬くて大きくて,
          自己主張が強いですね。

私の周りにいる人たちは,
   私が物を捨てきれない人間である
               ことを知っています。
びわの種もそうです。
   捨てきれずに,
      プランターの土の中に大事に
              保管してしまいました。

その後,しっかりと芽を出して,
    更に,自己主張を始めたのです。

日増しに,
   プランターでは役立たずになっていくのを,
              驚きの目で見ていました。

ついに,木を庭に植え替えることにしました。
             5本ほどあったでしょうか。

植え替えると,
    更に元気を出してぐんぐんと伸びていくのです。

今年は,実をたくさんつけています。
      肥料をやるでもなく,
         只々ホッタラカシにしているだけなのに
    なんという生命力でしょう。
         今では軽く2mを越しています。

お蔭で,洗濯物に陽が当たりにくくなっています。

この頃,カラスが実を啄ばみに来ているとのこと,
            自然の営みを感じてしまいます。

そういえば,
   我が家の玄関にはツバメの巣が2つありますが,
      巣を造ったツバメは,
           もう来なくなりました。

私は仕事柄,遅くに帰宅するのですが,
    玄関を開けるとき,ふと上を見上げる癖がつきました。

すると,「ピー」という声と
      共にスズメが暗闇の中へ飛び出していきます。

そうです。
   スズメはちゃっかりツバメの巣をねぐらにしているのです。
               これも自然の営みでしょうか。


昨日は,2年生の授業でした。
      生徒が指差すので,
         天井を見上げると
           そこには一匹のハエがとまっています。

「なんか投げつけたくならない?」
          「いやぁ,こんなときは輪ゴムだろう。」
「こんな風に?」
      「それじゃ,蚊も落とせないよ。こうやるのさ。」
「やってみせて」
          「それっ」
              当たりませんでした。

「教室に入ってきた段階で,
      もう,このハエは生きていけないから
                     ほっとこうや」
        「水も食いもんも無いからなぁ」

その後の休憩時間に教室からどよめきが‥‥‥。
      しっかり,○○がゴムを当てていました。

後片付けは,
    もちろん,○○にさせましたが,
             キャーキャーものでした。

やっぱ女の子だなぁ‥‥‥。

2年生はなぜか女だらけです。
    男の子が増えると,
        また,違った雰囲気になるのでしょうけど。

フゥと,ため息をつきながら,今日はお開きです。
                    チャオ
 

Dr. e-labo

コンジュニムYUIがつけた
           塾の名前です。
思いっきりパクリです‥‥。

今日は虫歯愛護デー

          私の虫歯は元気です。

前歯は歯石が溜まるだけで虫歯は有りません。

       元気なのは奥歯です。

    4本無くて,あと2本が進行中。

できるものならば,
    いっそ入れ歯にしてしまいたいくらいですが,

          入れ歯も,不便だそうですねぇ。

まだ,入れ歯の年でもなさそうですし‥‥。

俳優さんで,
   年取った役をするのに,
          元気な歯を抜いてしまった。
   という話を聞いたことがありますが,本当かしらん

私の口は知覚過敏と歯槽膿漏の名店街
     この口から出る悪口に涙した諸君の
                恨みを一挙に受けてます。

昔,宇宙食はチューブ入りだったような気がするけど,
           私はそれで十分なのだが‥‥‥‥。

宇宙といえば,今,火星に探査機フェニックスが行っとりますな。

人類の知恵と努力は素晴らしいものですね。

地球表面の薄っぺらい所を
   もぞもぞ動いているはずの生き物が
      創造物をあんな遠くまで飛ばすとは
               大したもんです。

人類の科学力はいろんな方面に向けられておりますが,
     先日TVで,
        プリンターで骨を作る話がありましたね。

発想の転換とはいえ,よく考え付いたものだ。

インクジェットの原理を知ったときにも
    カルチャーショックを受けたけど,
         あんな応用面があったとはねぇ。

虫歯で嘆いている場合じゃなかですね。
     どげんかして,長生きして,
          もっとたくさんの
     カルチャーショックを楽しみたいのですがね。
  でも,長生きする努力はしとりまっしぇん。

皆さんも,科学のはてなを楽しんでみませんか
      TVの科学番組は面白いものが多いですよ。

えっ 知らん振りですか

6月4日だけに   ですかぁ‥‥

おあとが宜しいようで,サイチェン
 

多趣味

が好き,音楽が好き,日曜大工が好き,電気回路が好き,が好き,絵画が好き,バドミントンが好き,テニスが好き,湖が好き,猫が好き‥‥

  嗜好品‥インスタントコーヒー(ネスレ)が大好き,煙草が好き‥
                                 でも,酒は飲めない

誰か突っ込みいれてください。
     「趣味の話じゃないのかい‥‥ってね」

釣の話はまたの機会にタップリするとして,

今日は,趣味の中で,資格試験の話
           国家資格というのが好きです。

資格試験講座はたくさんありますし,
          ベネッセなんかも通信講座を開設していますね。

でも,私は,一発受験が好きです。
         過去問を買ってきて,準備します。

この方法は,いろんな試験にお勧めです。

まず,何はともあれ,問題を解きます。
          解ろうが解らなかろうが,
                   どうでも良いんです。

一回目の問題挑戦は,
        自分の知らないことを
              はっきりさせるためですから。

間違った問題は,
      解説を読み,答えを覚え,
                納得いくようにします。

納得できなかったら,
         別の解説書や参考書を読みます。

それから,また,問題を解きます。

このとき,前に解けた問題は無視します。

       ただし,勘で当てた問題はきちんと解きます。

これを繰り返すのが私の方法です。


よく,1ページから解説書を読んでいく人がいますが,
             私はこれが苦手です。

2~3ページで挫折してしまう程の飽きっぽさ。

続けていくには,
      それなりの楽しみがなくては無理です。

問題を解いて,
    答え合わせをして,
        何割取れたかで自分を叱咤激励します。

過去問は多ければ多いほど
       傾向が良く判り,
          勉強のポイントがはっきりします。

やはり,長続きさせるには,
          自分の癖をよく掴む事ですね。

問題が解けなくて,悔しがる人がいますが,
       一生懸命努力した結果ならいざ知らず,
          努力無くして問題が解けたら神か大天才か,
              はたまた,紙一重なのかも‥‥‥。

解けないのは当たり前と思っていれば,
          結果も納得がいくというもの。

次を解いた時に,
     多くの問題が解けるようになっていれば,
            自分を褒めてあげて良いのでは

私は,この方法でマァマァの資格を手に入れました。

まだ欲しい資格は有りますので,挑戦していきたいと思っとります。

   試験合格の秘訣でした。
               えっそうだったの多趣味の話は‥‥
        試してごらんあれ
                     アラァ

  支離滅裂に,アデュ~

無理,無駄

コンジュニムYUIが,塾のことを「ラボラボ」と言いますが,
      「ラボラボ」って
            「Dr.シーラボ」の製品名ですよね。
  この会社の命名も面白いものがありますが,
            人のことは言えないかな。アハっ

さて,某M塾の先生が「無理・無駄・斑のない学習」
                        を奨めていました。

私も賛成です。
       でも,どうしても斑は出てしまうような気がするので,
    「無理・無駄」のない学習に取り組んでいきましょう。


これは,仕事にも当てはまるかな
   仕事は,無理してはいけません。
            無理にやったことはどこかに歪みが出ますね。

   でも,無駄はどうでしょう?
        結果を見なければ無駄であったかどうかは
                 判らないこともあるような気がします。

     しかしながら,最初から無駄と判っていることは,
                 出来るだけ避けたいものです。

IT関係の会社には,自由に出社して,
      結果を出せばそれで善しとするところが見受けられます。

これからは,この考えが主流になると私は思うのです‥‥。

時間通りに会社に居ても,
        結果の出ない人は,冷たいようですが,
                        会社に貢献していません。

上層の人間が,このような人を
       適した部署に配置換えしてやることが大切
                という考えもありますが,
    それは貴方任せないい加減な態度に思えてなりません。
        仕事には主体性を持って取り組むべきだと考えます。

世の中は広いのです。
    今居る会社が総てではありません。

自分で気づき,自分で行動を起こすべきなのではと思うのです。
    自分がやりがいのある仕事を求めて行動する
      ことが納得の行く仕事をやり遂げる原動力だと思うのです。

与えられた仕事を黙々とやり通すのも
    大切な取り組みの一つだとは思うのですが,
         私はこれではやりがいを感じられない人間です。

それででしょけど,今の仕事は4つ目か,5つ目です。
    自分が本当にやりたい仕事には全身全霊前向きに取り組めますね。

もちろん,塾関係が一番長いのですが‥‥。
   ラボで働いてくれている人たちには
      やるべき仕事(これが一番大切)をこなせば,
         それ以外は自由にしてもらってます。


いよいよ,第一回卒業生の諸君が,就活の時期に入りました。
   「こんな自分でも使ってくれる仕事先」を探すのでなく,
   「自分にはこんなことが出来るからやらせてくれる仕事先
              を探してほしいと願っています。

そのためにも,早い時期から,
        「自分が出来ること」を増やしておいて下さい。
   興味のあることには積極的に関わってみましょう。

今日は,まとまりのない話になってしまいました。
     では,アスタマニアーナ

風邪

私の大切なbrain,asamiが風邪で時間割が変更になった先週でした。
    季節の変わり目は体調が崩れがちですので,
                   風邪も引きやすくなります。

木曜,金曜とasamiの授業が続いたのですが,
    せきこみながらの授業は見ていて辛いものでした。

生徒の皆さんも,うがい手洗いを励行

とは云うものの,うがいの効用がいまいち理解できない私です。アハッ
     でも,効果があるのは疑いありません。

julieもYUIも「目が痛い」と言っていたのが気がかりです。

私は,風邪を引く前は必ず目の奥が痛みます。
        この時点で風邪薬を服用すれば簡単に直りますが,
        時機を逸するとなかなか直らないようです。

先週は頭痛と目の痛みのダブル攻撃だったので心配していたのですが,
        今日はどうも調子が悪い。

昔から,仕事を休むと風邪を引く癖がありましたので,
        土日を休みにしたのがいけなかったかな。

私の代わりは居ないので,風邪を引いては居られません。

受験生の皆さんも風邪を引くと計画通りの学習ができなくなりますので,
      自分がどんなときに風邪を引くか知っておくと良いですよ。

風邪薬が嫌いという人も居ますが,
     こじらせた時の辛さを考えると,やはり早め早めが良いようです。
     CMでも言ってますよね。
     某M塾 の先生も薦めていました。

でも,こじらせてしまった人は,
            病院で注射をしてもらうのが最良の方法です。

以前,大学生の頃
    ひどい風邪を引き,
      更に,その日に大切な実験があったので
         困っていたら,
    病院の先生が
       ぶっとい静脈注射を打ってくださいました。
    びっくりして,
       「内容物は」と聞くと,
          ブドウ糖とV.Cとのこと。
    1~2時間ほどで,気分が良くなり
       無事,実験を済ますことができました。

  それからというもの,
    こりゃ駄目だという時は
      病院の先生に静脈注射をお願いしています。
    本当は,点滴が良いのでしょうけどね‥‥。

今日の体育会で大きな行事がひとつ片付きますね。
    まだ,合唱コンクールが控えていますが,
       気持ちの切り替えを早く上手に
                     行うのが大切です。
    気分を引きずらないように
昨日の教訓どおり,今出来る事を常に考えるようにしてください。
        YUIのコメントもこれを裏付けています。
    では,アデオス

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。